施工事例

上越市 K様邸 外部塗装修繕工事

更新日:2013年06月01日

地元、総合建設業者様よりのご依頼での作業になります。当初、屋根・外壁の塗装をお考えで有りましたが、今後しばらくは住宅の維持管理費を控えたいとの事でしたので、屋根はガルバニウム鋼板に葺き替えとなりました。
外壁色は既存の色での塗替えの予定でしたが、せっかくの塗替えと言う事で悩みに悩まれた結果、決定して頂きました。見本帳と実際の色が必ずとして同じ感じになる訳では御座いませんので、全く異なる色での塗替えは不安と期待が交差致しますが、施主様には仕上がりを見て頂き、十分に満足をして頂きました。

☆施工箇所

住   宅 ・屋根葺き替え(本屋・下屋)
・破風板板金巻き直し
・外壁塗装(窯業系縦張りサイディング)
・軒天板塗装(窯業系サイディング))
・雨樋一部交換・修理

 

☆塗装仕様

屋   根 ・ガルバニウム鋼板/日新製鋼株式会社/セリオス
破 風 板 ・ガルバニウム鋼板/日新製鋼株式会社/セリオス
外   壁 ・下塗1回:エスケー化研/ミラクシーラーエコ
・上塗2回:エスケー科研/クリーンマイルドシリコン
軒 天 板 ・下塗1回:エスケー化研/ミラクシーラーエコ
・上塗2回:エスケー科研/クリーンマイルドシリコン

 

☆工事期間

・20日間 仮設工事、板金工事、塗装工事

【施工前】 【施工完了】
image003 image001

足場組立前の写真を消去してしまい、足場組立後の着手前写真になってしまいました。
しかし、どうでしょう!全く雰囲気が変わりました。某ハウスメーカーで立てられたK様宅は、屋根がスレート、破風板の板金は塩ビシート張り合わせの板金巻き仕様となっておりました。屋根のスレートはまだまだ塗装で十分に対応出来ましたが、今後長期に渡り改修工事を行う予定が無いので、と言う事でガルバニウム鋼板にて葺き替えになりました。破風板につきましても塩ビシート張り合わせ部からの錆が各所に発生しておりましたので、同じくガルバニウム鋼板で巻き直しをする事になりました。

【施工前】 【施工完了】
image007 image005

雨樋受け金具が樹脂製で出来ており、経年劣化により各所で割れておりましたので、全箇所を交換とさせて頂きました。また、塩ビ製縦樋も白化し劣化もしておりましたので、塗装ではなく、交換する事になりました。縦樋を塗装する事も出来ますが、塗装する事によって如何にも塗り替えた!と言った感じが出てしまいますので、仕上がり後のバランスが崩れる事無く綺麗に仕上がりました。

【施工前】 【施工完了】
image011 image009

外壁色は施主様・元請け様を交えてご協議した結果、上下のサイディング模様が違う事もあり中間帯に黒を用いる事で全体的なバランスを取り、ツートンカラーで塗装する事に致しました。K様宅は間口の大きな邸宅でしたので、以前よりも重厚感が増して高級感あふれる仕上がりとなりました。この度の工事では、屋根の葺き替え・外壁塗装を合わせて行う事で、大変高額な工事費の出費となりますので、当社と致しましても長期に渡る機能と美観を維持できるように細部に渡り手抜き工事の無いように作業に取り掛からせて頂きましたので、いつまでも綺麗な外観を維持できると思います。

 

上越市 K様邸 外部塗装修繕工事 お問い合わせフォームはこちら

塗装通信

社団法人日本塗装工業会

エスケー化研株式会社

水谷ペイント株式会社

◎ ハウスクリーニングのご用命は・・・
ハウスクリーニング福屋

有限会社玉木塗装工業
<本社>
〒942-0004
新潟県上越市西本町4丁目7−12
TEL:025-543-6534 FAX:025-545-1252

<国府作業所>
〒942-0082
新潟県上越市国府2丁目18−25
TEL:025-545-3048

| サイトのご利用にあたって | 個人情報保護方針 | お問い合わせ |

Copyright © 2011 有限会社 玉木塗装工業. All rights reserved.